タコライス

自分で作っちゃえばばタダじゃん!

推薦者  Yumi

「タコライス」ってイカ飯みたいに蛸の胴体にゴハンが詰め込んであるんかと思っていたら?!南米の「タコ」をご飯に乗っけちゃった、タコスご飯なのでした。どうやら日本から南米に移民した方たちが考案した「和風現地料理」のようです。沖縄出身の南米移民がタコライスを沖縄に持ち帰り、沖縄のローカルフードとして有名になりました!

さて、作り方は至って簡単です。炒めたひき肉を「タコの素」で水気がなくなるまで煮込んだら、ご飯に載せるだけ!千切りしたレタスと角切りしたトマト、とろけるチーズなど、お好みでトッピングしたら、どうぞ召し上がれです!
更なる味付けには、
サルサソースが良いでしょう


ちんすこう

推薦者 3ちゃん

沖縄料理タコライスのついでに、沖縄スイーツで沖縄土産の定番!みんなが大好きな、ちんこすう、いやっ、「ちんすこう」を紹介します。
ちょうど、黒糖をお土産で頂いたので、コレを使ってチョコチップ・クッキーならぬ「黒糖チップちんすこう」を作りたいと思います。辛いタコライスの後のお口直しにもよし!泡盛で「QQ〜!」っとやっちゃうもよし!

琉 球

琉 球

材料は、黒糖・ラード・薄力粉の3種類のみです。今回は「黒糖チップ」にするために黒糖を粗めに砕きます。僕はすり鉢を使いました。
粗く砕けたら、常温以下にしたラードと混ぜ合わせます。なじんできたら薄力粉を徐々に混ぜ合わせていきます。比率は黒糖1:ラード1:薄力粉2です。黒糖の代わりに三温糖でもOKです。
直径2cmくらいに丸めて、手のひらで「ポンッ」とつぶしてください。この時にヒビが入るくらいの方が「ちんすこう」らしく焼けますよ。170度のオーブンで17〜18分焼いたら出来上がり!
さぁ、冷まして召し上がれ〜